このページの先頭です

鰻師日記

ここから本文です

今年も大盛況でした!

2015年07月27日 07:46

イメージ


2015年土用丑の日も無事に終わりました。


丑の日前は台風の動向で天気は晴れるかな、気温は高くなるかな、
色々なメディアの露出でお客様は鰻を買ってくれるのだろうか、、、
と色々と心配して迎えた24日決戦の日。

前日の雨、くもりの天気とは打って変わって朝からカンカン照り。
メンバー全員が『よし、うなぎ日和。今日は売れるぞ!』と意気込んで
開店前の店舗へ散って行きました。

私は前日同様に当日も京都伊勢丹で店頭販売。
前日も売上100万円を超え、お店の方にも喜んで頂きましたが、
当日お店に行ってみると、昨日の余韻を残しつつ本番前の緊張感が
売り場、そしてスタッフの方々から感じられ、私も武者震いすら覚えました。

さてさて、実際のうなぎの売れ行きはと言いますと、
午前中、お昼と絶えずお客様は売り場に訪れ次々と買って頂き、
時折来る大波では、売り場がお客様であふれてしまうほどに。

そして夕方に入ってピークを迎え、何処の店舗が今売上どれくらい、
うちは、、、、と数字も気にしながらラストスパートへ突入。
例年のパターンで専務もその時間にヘルプに来ていただき、
かすれた声でお客様を呼び込んでくれました。

次の予定の関係で閉店までは店頭には立てず、お客様の山を残しながら
お店を後にしたわけですが、翌日の連絡では私が担当した中島水産様の
京都伊勢丹の売り場は、前日当日ともに中島水産の関西エリアで
NO.1 だったそうです。 売上目標の300万円も突破したとか。


これも、売り場のチーフを始めスタッフの方々の頑張りの結果。
私もその中に参加することができ、とても嬉しくなりました。

3人で写った上の写真。 専務、私の間にいるこの方こそ
伝説の売り子、『 YUKIKO・MICHIMASA 』女史です。
スタートから8年間続く私の大切なパートナー。
同級生コンビ、今年も完全燃焼できました!


そして、前出のフォロワーさん通称 『 殿!』。
宣言通り、買いに来てくれました。 それも3尾も!
嬉しい限りです。 店頭販売、ますますやめられません、、、、、。

決戦は金曜日

2015年07月22日 22:48

イメージ


2015土用丑の日、大阪夏の陣
9人の鰻師達が大阪入りしました。

前日の23日、丑の日当日の24日メンバーは関西スーパー、
イズミヤ、平和堂、京都髙島屋、京都伊勢丹の各店舗に分かれて
店頭販売を行います。

天気は怪しいけれど、鰻師達の熱い気持ちで丑の日を盛り上げて
いきたいと思います。

今年はいつもの黒色の鰻師Tシャツに加え、鰻師とキティちゃんとの
コラボTシャツも着て店頭に立ちます。

写真はそれに合わせて専務が作ってくれた『赤色』の鰻師帽子。
メンバーのテンションはアゲアゲです。

土用の入り

2015年07月20日 22:27

イメージ

 


先週17日、九州南部ようやく梅雨明けしました。


今年の梅雨は長く、本当に雨が多く降りました。
7月も中旬を過ぎているというのに、夏のギラギラの太陽、
真っ青な空を見ていないので『夏』をまだ感じていない今年。


甲子園の地方予選も進んでいるようですが、そちらもまだTVでも
見れず、新聞で結果を見る程度。
いつの間にか、千葉の母校も負けてしまっているし、、、。

そんな、7月ではありますが、いよいよ今週の24日は土用の丑の日。
前出のフォロワーさんは当日お店に買いに来てくれる予定。


2008年から続く 『 土用丑の日、大阪夏の陣 』。
今年で8年目となります。

夏の風物詩となりつつある?鰻師達の店頭販売。
今年もひと暴れしてきます!

近づいてきました。

2015年07月09日 23:43

イメージ

あっという間に
7月9日。

毎日毎日雨の日が続き、晴れの日を望むことなく諦めの日々を送っていたら、
なんと7日から
今日まで3日間
天気予報に反して晴れの日が続きました。

いつ見ただろうと、記憶にないくらい久しぶりに見た太陽。それもギラギラと輝いて、夏を感じさせました。

そう、もう季節は夏なんです。
そして土用の丑の日も近づいてきているのです。

昨日はTwittreのフォロワーさんとこんなやり取りをしました。
今年もやります
『大阪夏の陣』
9名の鰻師達が
関西に参上します!

ページの先頭へ