スライダーダミー

ログイン

カレンダー

2017年4月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2017年5月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※赤字は休業日です

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する表記
  • プライバシーポリシー
  • 山田水産オフィシャルサイト
  • 鰻師日記
  • 五匠鰻

昭和48年、大分県の小さな港町から始まった山田水産。
「安心安全なおいしいものを届けたい」という想いから、水産加工、養鰻事業と活動を広げてきました。
創業以来、変わらないこだわり―それは味と品質を追求するためのメイド・イン・ジャパン。一切の投薬をせず稚魚から鰻を育て、こだわりの「蒲焼き加工」までの一貫体制を確立した山田水産は、日本にこだわり続け、大分・宮崎・鹿児島・宮城を拠点に消費者の皆様へ多彩な製品をお届けしています。

 「養鰻に薬は必要なのか」というシンプルな問い掛けから、無投薬養殖への挑戦が始まりました。取り組み当初は管理の未熟さから45%もの鰻を失うこともありましたが、決してひるむことなく挑戦し続け、2005年、日本で初めて完全無投薬養鰻に成功しました。
おいしい鰻を追求する情熱から生まれた無投薬鰻をお客様の元へお届けします。

新鮮な海の幸が豊富に獲れる世界三大漁場のひとつ三陸沖に隣接する宮城県石巻市。三陸の海で水揚げされたサバ・サンマ・イワシなどの国民的な魚を鰻で培ったノウハウを生かし、蒲焼きや照り焼きといった家庭でおいしく食べられる製品に仕上げています。
三陸の恵みを日本の食卓へ。山田水産が自信を持ってお届けする三陸の魚をぜひご家庭でご賞味ください。