挑戦の歴史 History

  • 創業当時の山田陽一社長。
    鮮魚運搬業から山田水産はスタートした。
    当時日本では珍しかった
    ししゃもの加工で一気に飛躍した。

    昭和48年9月

    会社設立

  • 平成元年2月

    宮崎県延岡市に
    急速冷凍冷蔵工場の島浦事業所を新設

  • 平成2年3月

    宮崎県延岡市新浜町に
    延岡冷蔵倉庫を新設

  • 中国加工が流行る中、
    鹿児島県垂水市に垂水事業所を建設。
    メイド・イン・ジャパンにこだわった。

    平成5年6月

    鹿児島県垂水市に垂水事業所を新設

  • 鰻養殖のメッカ、
    志布志市で新たな挑戦が始まった。

    平成9年11月

    鹿児島県志布志市有明町に養鰻場を新設

  • 平成11年10月

    鹿児島県志布志市有明町に有明事業所を新設

  • 今までの常識を覆す無投薬養殖に挑戦。
    日本で初めて完全無投薬養殖を成功。

    平成17年

    鰻の無投薬養殖成功

  • 世界三大漁場の一つ、
    三陸沖を有する石巻市に事業所を建設。

    平成21年7月

    宮城県石巻市に石巻事業所を新設

  • 2011年3月11日に発生した
    東日本大震災で石巻事業所が被災。
    9mの津波で工場が甚大な被害を受ける。
    津波でトラックが建物の中に。
    工場一階の加工ラインは
    全て津波によって流された。

    平成23年3月

    石巻事業所 東日本大震災被災

  • 震災から4日後、山田は復興を決意。
    同年9月には石巻事業所は操業を再開した。
    震災直後、自主的に集まり、
    工場の汚泥を処理する石巻事業所の社員たち。

    平成23年9月

    石巻事業所 操業再開

  • 新しいフライラインの建設と共に、
    工場直送の蒲焼が食べれるレストランも併設。
    志布志市の観光スポットになっている。

    平成29年7月

    鹿児島県志布志市志布志町に
    志布志工場を新設

  • 保管量5,000tを誇る冷凍庫を建設。
    前浜で揚がった新鮮な
    三陸沖の魚を素早く凍結できる。

    平成30年9月

    宮城県石巻市に石巻第3冷凍庫を新設

  • 平成30年9月

    東京都中央区築地に東京事務所を新設

ページTOPへ

募集要項

詳しくはこちら >