ひと手間かければ、変幻自在の旨さ。

おすすめレシピ

料理研究家 河瀬璃菜監修

ネギ塩レモンあじフライ

さわやかなねぎ塩たれとサクサクの
あじフライが相性ぴったり。

材料(1人分)

あじフライ(2切)、レモン(適量)

  • レモン汁(大さじ1)、ごま油(小さじ1/2)、鶏がらスープの素(小さじ1)、塩コショウ(少々)、白ネギ みじん切り(5cm分)
作り方
  • あじフライを温めます。
  • 温めたあじフライをお皿にのせ、混ぜ合わせた〈A〉をかけます。
    仕上げにレモンを添えてでき上がり。

あじ南蛮定食

甘酢たれで味付けしたあじフライに、
タルタルソースをたっぷり。

材料(1人分)

あじフライ(3~4切)

  • 酢(大さじ2)、醤油(大さじ2)、砂糖(大さじ1)、酒(大さじ1)
  • ゆで卵(1個)、らっきょう(2~3粒)、マヨネーズ(大さじ1)、
    塩こしょう(少々)
作り方
  • あじフライを温めます。
  • 〈A〉を小鍋でひと煮立ちさせ、温めたあじフライをくぐらせます。
  • ゆで卵は細かくつぶし、らっきょうはみじん切りにしておきます。
    [2]をお皿に盛り、混ぜ合わせた〈B〉をかけます。
    お好みでサラダなども一緒に盛り付けます。

ふわとろ卵のいわしカツ丼

とろーり半熟卵といわしカツ。
ウスターソースの風味がポイント。

材料(1人分)

いわしカツ(3切)、卵(2個)、ウスターソース(適量)、ごはん(1膳)、ごま油(適量)

作り方
  • いわしカツを温めます。
  • 卵をボウルに割り入れ、よく溶きほぐします。
  • 中火で熱したフライパンにごま油をひき、卵を半熟状態になるまで加熱したら火を止めます。
  • 丼にごはんをよそい、[3]をのせます。その上に温めたいわしカツをのせ、ウスターソースをまわしかけて完成。

いわしチーズトマトサンド

いわしとたっぷり野菜の、
BLTのようなサンドイッチ。

材料(1人分)

いわしチーズ(2切)、トマト(1/2個)、レタス(4~5枚)、バター(適量)、食パン 6枚切り(2枚)

  • マスタード(小さじ1)、マヨネーズ(大さじ1)
作り方
  • いわしチーズを温めます。
  • トマトを輪切りにする。食パンはお好みでトーストします。
  • 食パンにバターをぬり、さらに、混ぜ合わせた〈A〉をぬります。食パンの上に、レタス、トマト、いわしチーズの順にのせて、もう1枚の食パンではさんだら、全体をラップで包んでなじませます。
  • 5分ほど置いたら、ラップごと[3]を包丁で切ってでき上がり。

〜 フラヰの上手な温め方 〜

  • 凍ったままのフライを袋から出して、キッチンペーパーを敷いた耐熱皿にのせる。
  • 電子レンジで温めます。表面がフツフツとしてきたら、加熱完了の合図です。調理時間の目安(500Wの場合)あじフライ(2切) 1分20秒
    いわしカツ(2切) 1分10秒
    いわしチーズ(2切) 1分20秒
    ※調理時間は機種により多少異なります。
  • 電子レンジから取り出して、1分ほど休ませます。水分がとんでいき、サクサクの食感になります。

お取扱い店舗募集中!

うなぎの駅

旨いうなぎは、ここに集まる。

うなぎの養殖や蒲焼の製造・販売を行う山田水産株式会社。鹿児島県志布志市に、自社工場とレストラン・直売所を併設した「うなぎの駅」をオープンしました。志布志名物のうなぎや、フライ商品は、こちらでお買い求めいただけます。 うなぎの駅HPへ>

オンラインショップ