九州 五匠鰻

究極の蒲焼き五人の匠九州屈指のこだわり原料

五匠鰻おいしさの秘密1 究極の蒲焼き

清らかな湧水で、シラスから出荷に至るまで、約7ヶ月から1年、抗生物質・合成抗菌剤は使用せずに育てました。

鰻のその日の体調に合わせ、またサイズ・池入れ尾数・重量をしっかり把握し、良質の地下水を使う事で無投薬が実現しました。デリケートな鰻はストレスに弱いため、人の手により優しく扱われ、30〜40日間のサイクルで成長に応じ、きれいな池へと移し育てられます。

池入れ
五匠鰻が育つまで
給餌・水質検査

給餌はAM5:00とPM4:00の1日2回。また水質検査も1日2回行い、正確な状態を常に把握します。

成長に応じ、移し育てられる

デリケートな鰻はストレスに弱いため、人の手により優しく扱われ、30〜40日間のサイクルで成長に応じ、移し育てられます。

良質の水を使い浄化

1つの樽に20〜30尾。鰻の体内の浄化と身を締めるために、地下70mより汲み上げた良質の水を使い浄化します。

シラスから加工まで一貫管理生産管理生産

最低48時間さらしたあと、加工行程へ。シラスから加工まで一貫管理生産をしています。

鰻、タレ、焼き、全てにこだわり抜いた究極の蒲焼きを、全国へ工場から直送いたします。

五匠鰻は、職人が精魂込めて作り上げたこだわりの素材を、炭火で4度焼き上げる、丹念にじっくり仕上げたまさに究極の逸品です。炭火の遠赤外線効果で素材の旨味を凝縮。皮はぱりっと香ばしく、身はふっくら焼き上げました。
安全性においても、こだわりぬいております。もちろん、着色料・保存料は一切使用しておりません。鰻の育成においても、無投薬を貫いた、五匠鰻の蒲焼きです。味、香り、食感、全てを最高の状態に保てるよう、急速冷凍し、鹿児島有明工場から、全国へ直送いたします。今回は、五匠鰻の蒲焼きと、白醤油うなぎ茶漬けをセットでお届けいたします。

究極の蒲焼き
商品一覧
五匠鰻とうなぎ茶漬けの写真

鰻師日記

当サイトの閲覧には「Adobe Flash Player」が必要です。